Duolingo English Testで一発で115点を取ったので対策方法など書いてみる

英語

結果

まず結果から書きます。下の画像は認定証のスクリーンショットです。

Duolingo English Test Certification
Duolingo English Test Certification

結果として、目標の110点を一発で超えてびっくりしました。なぜ目標を110点にしたのかというと、下の記事の通りイギリスの大学院を受けてみようと思ったからです。(結果として合格しました)

Duolingo English Testを受けたのは初めてで、それなりに練習はしていたものの本番で操作をかなりミスった(笑)ので、これは100点もいかないだろうな。。と思っていました。ミスっていない問題ではちゃんと答えられたので、その部分をちゃんと見てくれたのかな?と思っています。

対策方法 ー 参考にしたYouTubeチャンネル

意外とYouTubeにたくさん対策用の動画があります。しかし、全て英語です(笑)。英語をこれから勉強したいのに、英語で勉強なんか無理。。と思う人ももしかしたらいるかもしれませんが、そんなに難しい英語は話していないのと、YouTubeは英語だと字幕の精度がめちゃくちゃ高いので、英語がそこまで得意ではなくても理解できると思います。

1. English Teacher Luke – Duolingo English Test

Duolingo English Test, Speaking for 90 Seconds | Super Tips and Practice Questions – Study for DET

YouTubeでDuolingo English Testを検索すると、一番出てくるのはこのイギリス英語を話すLukeさんのチャンネルだと思います。Lukeさんの動画をまず見まくるので対策として間違いありません。

2. Teacher Sally: Academic English Tips and Practice

Duolingo English Test: Describe an image aloud – sample questions with answers

アメリカ英語を話すSallyさん。アメリカ英語のリスニングなど練習をしたい人には一番良いと思います。私も3個くらいフルで見て参考にしました。上の動画は Describe an image aloudということで、表示された写真についてスピーキングする問題についての解説動画です。

3. Oxford Language Center

Duolingo English Test: Tips for Speaking About a Topic

Oxford Language CenterはDuolingo English Testに関する動画は数個しか無いのですが、上のSpeakingだったりWritingについての動画をアップしていて、筆者としてはかなり参考になりました。特にSpeakingでの言い回しは個人の好みがあって、1. で紹介したLukeさんや2. のSallyさん、またこのチャンネルの人(名前は覚えていません or そもそも言っていないかも)それぞれで言い回しが違います。その中でも、筆者はこの動画の人の言い回しが一番気に入っていて、かつ応用しやすそうだったので、スピーキングとライティングでは一番参考にしたチャンネルです。

4. This is Yulia

HOW TO SCORE 135/160 ON DUOLINGO ENGLISH TEST | tips and tricks

Yuliaさんは英語ネイティブではない(たしかロシア人)にもかかわらず英語がすごく流暢です。カナダに住んでいるらしい。上の動画は135点を取った話で、彼女のチャンネルでは一番再生されている動画かと思います。Duolingo English Testについての動画をたくさんアップしているので、Yuliaさんの動画もおすすめです。

対策方法まとめ

対策方法は以上となります。YouTubeでDuolingo English Test対策の動画を探すと、インド系の英語を話す方もいますが、Duolingo English Testではインド英語のリスニングは無いので耳を慣らしても今回の対策としてはあまり意味が無いのと、そもそも筆者はインド英語が聞きづらいと感じてしまうため、ほとんど見ていませんでした。(筆者はインド人の友人が10人くらいいますが、アメリカ英語、イギリス英語に似た発音で英語を話す人もいればゴリゴリにヒンディー系の発音をする人もいていろいろではあります)

補足:筆者の元々の英語レベル

TOEICをつい今年久しぶりに受けて、840点でした。あまり高くないですが、むしろ英会話力に自信があるので、Duolingo English Testでわりと得点が取れたのは自己認識とあまり相違がなかったということなのかなと思います。(ただそのわりに今回Conversation, Productionの点数が低いという。。。)

他には、以前に東京大学の国際寮に住んでいたときに積極的に外国人の友達を作るようにしていて、富士山にイタリア人、インド人、中国人の友達(みんな日本語話せない)と登頂するくらい仲良く、今でもよくLINEやWhatsappで話したりするので、日常的に英会話をする環境にはいるのは少し有利になってしまっているかもいしれません。

また、前に勤めていた会社でも外国人エンジニアが多くいて、仕事で普通に英語を使っていました。

以上のことを考えると、あまり普通の環境ではないので参考になりにくいかもしれませんが、Duolingo English Test(おそらくTOEFL、IELTSも)はきちんと対策すれば高得点が取れると感じました。ぜひ、しっかり対策してチャレンジしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました